【1】世界のグローバル企業で信頼出来る格付けミラートレーダーとも相性がいい。
【2】スプレッドが低いミラートレーダーの中では平均的にかなり狭いのではないだろうか。
【3】通貨ペアは業界最多の50通貨ペアミラートレーダーの中ではダントツ最多。

システム画面

特徴詳細

グローバル金融機関Avaグループ

Avaグループは全世界で18万以上の口座数を持ち、年間5000億ドル以上の取引高を持つ会社。Ava Tradeは大手金融機関Clal Finance(S&P社の格付けで「A+」)によって設立。数々の賞を受賞している。

ミラートレーダーとの相性の良さが抜群。

実はアヴァトレードの親会社はイスラエルの会社、もちろん、アヴァトレード・ジャパンは日本の会社であり、日本人スタッフにより運営されている。そしてミラートレーダーもご存じのとおり、イスラエルの会社Tradency社が開発したトレーディングシステムである。そのため、実はミラートレーダーを知り尽くしているのがアヴァトレードなのである。
他のミラートレーダー取扱会社もTradency社とやりとりをしるだろうが、一番密接なのがアヴァトレードなのである。

スプレッドが最低水準

そのせいか、アヴァトレード社のスプレッドは狭い。ミラートレーダーの場合、業者が違っても中に入っているストラテジは同じということが多い。ということはスプレッドが狭いということは最大の武器である。

ストラテジは500種以上、通貨ペアも最多。

通貨ペアは業界最多。ということでマイナー通貨のストラテジーにも対応可能であり、他社では取ることの出来ないチャンスを取ることが出来る可能性がある。

キャンペーン

大盤振舞キャンペーン実施中

毎月6万円キャッシュバック!(さらに上乗せも!)
http://www.avatrade.co.jp/lp/mirror/#slide_B