シストレは夢のツールか?

さて、現在のシストレ事情を8回に渡って書いてきた。シストレというものにそろそろ正しい認識を持っていただきたい。

一口にシストレと言っても、さまざまな形態がある。シストレは最先端のトレードツールとして大変役に立つものであるが、勘違いしないでほしいことがある。何も考えずに適当に選んで、ぱっと使って、そしたら勝手に大儲けしてくれる夢のツールではない。そう思っている人は大いに裏切られるだろう。

しっかりとした目的を持って、目的にあうシストレを選ぶ。そしてその目的に合うシストレにも使い方というものがあるのである。ここら辺、業者の宣伝もいかがなものかと思う部分があるが、使い方も知らずに利用して利益など上がるはずがないのである。

というと、なんだインチキ商品か、という方がいらっしゃる。

違う違う。時代はシストレだ。これからますますシストレは主流になっていくだろう。山のようにあるファンダメンタルを緻密に分析したり、複雑なチャート分析を駆使するよりはシストレの方がずっと簡単であることは間違いない。

ただしだ。使い方を知らずに使って儲かるものではないということだけは確認しておきたい。シストレをどう有効活用するか、このことが問われている。